MENU
-TP200リニューアルについて-

2016年11月、TP200TP200nextへとリニューアルをしました。
比較した記事はこちらです。
【違い比較】TP200とTP200next、どう新しくなったの?

2017年2月現在、TP200からTP200nextへ移行途中のようです。北海道産プラセンタである、旧製品「TP200」が欲しい方も現状ならまだ注文可能です。
そのため、当サイトで記事内容の変更はしておりません。

TP200とエイジングリペアどっちがオススメ?

馬プラセンタの情報を読みあさると、自分のお気に入りのプラセンタサプリが決まってきますよね。

 

そして、私の中で最終的に残ったのが「TP200」と「エイジングリペア」でした。両方とも人気があり、とても売れているプラセンタサプリですね。
結局、人気のものには人が集まるのですね(笑)

 

これ、結構ニーズがあるかと思ったので、比較をまとめてみます。「TP200」と「エイジングリペア」で迷ってるという方は参考にしていただければ。

 

馬プラセンタサプリ


TP200

【徹底比較】TP200とエイジングリペアどっちがオススメ?
エイジングリペア

価格

定期初回:2500円
2回目〜:2700円
1粒×30包
30日分

定期初回:4400円
2回目〜:8800円
4粒×30包
30日分

返金保証

なし

あり

馬の種類

北海道産

キルギス産

成分

馬プラセンタ200mg

馬プラセンタ180mg+5大美容成分

備考

低分子化

@コスメ1位

モンドセレクション金賞

 

価格

価格は圧倒的に、TP200が優勢です。プラセンタが初めての人でも始めやすいし、お手頃な価格が良いですね。
安くても質にはちゃんとこだわっていながら、他のプラセンタと比べても圧倒的に安いのが魅力です。

 

 

このように、利益を最小限にしているというのは好感度高いですね。

 

もし両方の馬プラセンタサプリを続けるとしたら、TP200は1日90円、エイジングリペアは1日293円になります。

 

返金保証

TP200には返金保証というものはありませんが、エイジングリペアは「返金保証」があるのが強みとなっています。
エイジングリペアの方はもし効果がなかったらやめれば良いみたいな安心感はありますね。

 

馬の種類

使っている馬の種類が違うのを知ってましたか?

 

TP200は北海道産のサラブレッド、エイジングリペアはキルギス産のサラブレッドです。

 

実はキルギス産のプラセンタというのは、知る人ぞ知る「馬」に関しては一流の国です。標高の高い牧場で馬が育つので日本製よりも質が良いとも言われます。

 

好みは別れると思いますが、私はなんとなく無難で安心な日本製を選んでしまいます。

 

成分

成分の比較ですが、これも好みは別れると思います。

 

馬プラセンタのみ200mgのTP200か、馬プラセンタ量が180mg5大美容成分のエイジングリペアです。

 

二つの販売店を比較すると、
TP200は、純度100%。こちらは普通に良いですね。余計なものは入ってません!という感じです。

 

 

一方、エイジングリペアは人気医師がHPでコメントをしていて、馬プラセンタだけでは足りないと言っています。

 

 

確かに馬プラセンタと、ビタミンなどの美容成分は相乗効果があって、入っているのに越したことはないと思いますが...これを「必須」とまで言ってしまうと、他の馬プラセンタサプリは全部否定されちゃうことになりますよね。

 

エイジングリペアの方は、この美容成分が価格を上げているんでしょうね。

 

馬プラセンタには、もともとビタミンやミネラルが豊富に入っているというのも事実ですが、それで足りないものをエイジングリペアは追加しているという考え方のようです。

 

 

比較のまとめ

馬プラセンタには、もともとビタミンやミネラルが入っているので、それ以上を摂りたい、そのバランスまでもプロに任せたいという方はエイジングリペアが良いと思いました。

 

私のように、毎日続けていく価格・金額がそれ以上に優先という人はTP200かなという感じです。

 

エイジングリペアはやっぱり庶民の私には高いものです。お試しだけなら全然してみたいのですが、それが良くてハマったら金銭的にヤバイということも考えられるので、とりあえずTP200をお試しすることにしました。

 

TP200を実際に飲んでみて、体調がよくなったり、お肌も潤ってきているので、私としてはTP200の方でも全然期待はして良いかと思います。

 

馬プラセンタTP200 楽天より安い最安値店がこちら

 

 

このページの先頭へ